雑記

コバエをどうするか問題

部屋の中にコバエがいる・・・なんて事が暖かくなってくるとあると思います。

コバエ取りなどを置いても次々と沸いてくるので、キリがないですね。

奴らはかなりの確率でキッチンシンクやゴミ箱の生ゴミから発生します。

なので、部屋の中の生ゴミを無くしてしまえばコバエはいなくなると考えられます。

生ゴミを冷凍してしまえばいい

生ごみ処理機などもありますが、最終的に腐る前に「冷凍してしまえば良くね?」という結論に至りました。

生ゴミを冷凍庫に入れるのは抵抗がある方もいるかと思いますが、腐る前に冷凍すれば野菜やお肉を冷凍庫に入れているのと同じなので、気の持ちようです。

三角コーナーを捨てる

    コバエ発生装置なので、三角コーナーを無くしてしまいましょう。
    代わりに小さなビニール袋に入れていきます。
  1. 野菜の皮や葉などの捨てる部分や、肉・魚などのラップ・ドリップ吸収マットを小さなビニール袋にいれて縛る。
  2. 冷凍庫の一角を生ゴミ置き場にする。
  3. トレーなどは洗ってから捨てる

メリット

・コバエがほぼいなくなる

・生ゴミの臭いがしなくなる

・シンク掃除が楽になる

デメリット

・冷凍庫が狭くなる

・小さなビニール袋が必要

水回りの掃除は大切

水回りは小まめに掃除しないと、掃除するのが大変になってしまいます。

掃除を習慣化して快適に生活しましょう。